ATOKPad for mac が表示されない時のメモ

要約

ATOKPad for mac が、外部ディスプレイや AirPlay でモニタ出力をした後に HotKeyを二回押下しても ATOKPadが表示されなくなる現象を直したい

内容

要約通りですが、ATOKPad for mac をすぐに表示できるメモ帳として永年使っているのですが、特に AirPlay でモニタ出力した後などに ATOK Pad が HotKey(私の場合は control に設定)を押下しても表示されなくなる(厳密にはどこかで表示されている)現象がたびたび起きていました。

で、いつもどうやって直しているのか忘れるので、メモっておきます。

設定が消えても良い人は

~/Library/Preferences/com.justsystems.ATOKPad.plist を消し、mac を再起動するか、後述する cfprefsd デーモンを再起動すれば直ります。

が、その代わり全設定が消えるので再設定が面倒です。

なので、ウィンドウ表示位置をちゃんと直します。

plist を編集する

Xcode がインストールされていれば、Terminal を開いて

$ open ~/Library/Preferences/com.justsystems.ATOKPad.plist

で .plist ファイルを開き、 ATOKPadWindowFrame を編集します。

フォーマットは {{x,y},{width,height}} で、上の画像の例だと幅も高さも共に 0 になってしまっているので、HotKeyを押下しても画面が表示されないことがわかります。(一般的なアプリでは、たとえこのような状況になってもメニューから変更できたりしますが、ATOKPad for mac はメニューに何も表示されないので、変更する手段がたぶん他にありません。。。)

Xcode がインストールされていない場合

他のアプリケーションでも plist は編集できると思いますが、手っ取り早いのはシステムに最初からインストールされているコマンドを利用することです。

Terminal を開いて以下のコマンドを実行し、ATOKPadWindowFrame プロパティを削除します。(次回起動時にデフォルト位置と大きさで表示され、プロパティは再生成されます)

$ plutil -remove ATOKPadWindowFrame ~/Library/Preferences/com.justsystems.ATOKPad.plist

反映

.plist ファイルを編集しても mac を再起動するまで反映されません。プロパティはセキュリティ向上等の理由で OS X 10.9 あたりからキャッシュされるようになったようです。

ですので、上記リンクにもありますが、現在の .plistファイルを反映させるために、以下のコマンドで再起動します(kill ですが、自動的に再起動します)

$ sudo killall cfprefsd

 

関連するコンテンツ


コメントを残す


メモ - 以下の HTML タグと属性が利用できます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>