カテゴリー・アーカイブ: OS - ページ 2

Windows Vista/7 の admin$ へ接続する

Windows Vista 以降は、Windows XP の頃までの甘々なセキュリティ設定から大幅にセキュリティ・レベルが向上しました。

が、管理者側からしてみると、

  • Active Directory ドメイン下でグループ・ポリシーで制御されていない環境
  • 数台程度のオフィスPC環境
  • 家庭内の PCたち

といったシチュエーションでは、これが以外にやっかいだったりするわけで、UAC (User Account Control) が有効な状態の Windows Vista/7 の admin$ にはリモートからアクセスできないという問題があります。

UAC を無効にすることはあまり好ましくないので、UAC が有効なままで、admin$ にアクセスできるようにするには、次のように各PC のレジストリを変更します。

続きを読む »

LogZilla を Cent OS にインストールする

LogZilla は、Syslog-ng で受け取った syslog を MySQL データベースに保存して、Web ブラウザを通じて GUIでログの管理ができるソフトウェアです。

LogZilla の前進ソフト php-syslog-ng 2.x までは Donate(寄付) ソフト、と言うか、基本的には完全な OSS (Open Source Software) でフリーでした。

ところが、現在のバージョンの LogZilla にはフリー エディションもありますが、Syslog が100万メッセージを超えるような環境下(中~大規模な環境)で使う場合には、有償ライセンスを買わなければならなくなり、実質的には有償ソフトウェアになってしまいました。

ここだけ、ちょっと残念な感じですが、たとえば、契約している VPS の Syslog などはあまり見ないことが多いと思いますので、LogZilla をインストールして、普段から VPS の体調(Syslog)を Web から確認できるようにしておきましょう。(複数のサーバがある場合でも一つに集約できます。)
続きを読む »

Syslog-ng 3.x を Cent OS にインストールする

Syslog-ng には バージョン 2.x系と 3.x系があります。 2.x系の方は使っている方も多いので Web上に情報も多いです。

ただし、2.0/2.1系は既に obsolete になっているので、 今後バージョンアップすることも無いでしょう。

新規にインストールする場合は、3.x系で OK です。ただし、パッケージは、良いものが見あたらないかもしれません。(あまり探してません。)

インストール方法を説明していきます。

 

続きを読む »

iOS で L2TP over IPsec ソリューション

Apple iPod touch 64GB MC547J/A 【最新モデル】

iPod Touch や iPad には標準の機能として L2TP、PPTP、IPsec を使った VPN 機能があります。iPhone は持っていないので確かなことは書けませんが、同じだと思います。

 

標準では SSL-VPN 非対応

残念ながら iOS は SSL-VPN には標準では対応していませんが、たとえば Juniper Networks社の SSL-VPN 装置があれば、Junos Pulse というアプリで SSL-VPN 接続する機能を追加できます。

また、SoftEther社が PacketiX またはそのオープンソース版 UT-VPN で iOS用のクライアントを提供してくれれば、もっと手軽に SSL-VPN が利用できるになります。一応 UT-VPN では iPhone 用のコードを追加予定とあるので、可能になる日がくるかも知れません。(参考)

 

続きを読む »

ポートを開いているプロセス

Windows XP 以降なら、

>netstat -ano

と、-o オプションの追加でその TCP または UDP で LISTEN しているポートのプロセスを特定できるのですが、Linux の場合には -oオプションは別の意味になっています。では Linux ではどうすればいいのうでしょうか。

続きを読む »